生産国

おやつになるキャットフード

猫は癒しを与えてくれる、という事で、最近はキャットカフェなど癒しを目的とした飲食店なども多くなっています。
ペットは家族の一員、あまりにも可愛がりすぎて肥満体にしてしまうという飼い主もいますが、食べ物にしても運動にしても、家で飼っている以上、しっかり飼い主が管理してあげないといけません。

キャットフードと一口に言ってもカリカリとも呼ばれるドライフードやウェットフード、さらに品質のいい高級志向のプレミアムフードなど種類がたくさんあります。
栄養価という面を考えながら猫ちゃんが飽きないようにご飯を考えてあげたいものです。

食べることが大好きな猫ちゃんは飼い主が何かを食べていれば、自分も欲しがります。
でも人間が食べているものを与えることはよくありません
塩気が強すぎて腎臓があまり強くない猫ちゃんにとって良くない食べ物です。
おやつも猫ちゃん専用のものを考えていきましょう。

おやつとしてのキャットフードは、あくまでも「ご褒美」また飼い主とのコミュニケーションとして利用すべきで、与えすぎはいけません。
というのもおやつとしてのキャットフードは猫ちゃんが喜ぶ味となっているものが多く、イコールカロリーが高いという特徴があるのです。
カルシウムなどの栄養素も豊富ですが、栄養価が高いものが多いので、適度にあげるという事を忘れないようにしましょう。


このページの先頭へ