生産国

獣医もお勧めする食事療法

最近は動物の体の為の施設がとても多くなっています。
例えば、ワンちゃんの運動不足解消や怪我をした後のリハビリという事で、水の中の運動をおこなったり、家での歩行訓練指導などをしてくれたり、ペットの健康を考えてくれる施設が多くなっていることは飼い主さんたちにとっても嬉しい事でしょう。

キャットフードも様々なものが登場し、肥満にならない、また肥満の猫の為の食事など色々配慮された商品が販売されています。
その中でも獣医が安心して勧めるキャットフードは、添加物が入っていないもしくはほとんど入っていない栄養バランスが整っていて猫の健康を第一に考えたキャットフードです。

獣医さんはこうした猫の体についてしっかり考えれたキャットフードを中心に、食事療法の指導を行ってくれます。
添加物が配合されていない栄養バランスのとれた食事も、その猫の状態によってどれをちょいすればいいかを選択してくれます。
猫にご飯をあげる時間、またプラスしたい栄養素があればその栄養素接種の指導など、獣医さんの専門知識を活かした指導は猫の健康のための知識となります。

健康診断を受けた際に、こうした食事療法http://www.psfn.org/ryouhousyoku.htmlがないかどうか、獣医さんに聞いてみるといいでしょう。
お勧めのキャットフードなども紹介してくれます。

このページの先頭へ