生産国

キャットフードの価格の比較について

猫を飼っている方は、毎日の猫の食事を考えなくてはなりません。
お金に余裕があり、猫に対していくら使ってもいいという飼い主さんなら、より良質で体にいいものをと選択するでしょうけれど、一般的に安いものを購入している方が多いでしょう。
でも、キャットフードは安いからという事を理由に購入するのではなく、あくまでも、質にこだわって購入してほしいのです。

人は自分の健康管理を自分で行う事が出来ます。
体調が悪ければ消化のいいものを購入できますし、ごちそうが食べたければいい食材をチョイスできます。
でも猫は自分で自分の健康を考えたキャットフードをチョイスすることはできず、飼い主任せなんです。
つまり、キャットフードを選ぶ飼い主さんが猫の健康状態を左右するという事になります。

たくさんの量が入っていて、しかも安い、となれば購入したくなるのもわかりますが、その内容は猫の健康を考慮して物ではなく、いかに安いコストで作れるか?という事に言及した商品という事です。
添加物も入っているでしょうし材料も粗悪なものかもしれません。

キャットフードも品質の高いものは安いものと比較するとびっくりするほど高いものもあります。
高いものを購入してほしい、という事ではなく、その猫に必要な栄養素が含まれた良質な商品を購入してほしいという事なんです。
比較検討の比重は質におき、費用はその次、という考え方を持ってほしい、というのが理想です。


このページの先頭へ